fusione Creative Engineering & Tortal Design farm

ノボリの脳書き

工業デザイン インダストリアルデザイン 製品開発 プロダクトデザイン 企業支援

デザインとエンジニアリングを並行してすすめるクリエイティブエンジニアリング手法を用い、製品開発プロジェクト参画等のサービスを展開しています。

怒り

怒り

みなさん、こんばんは。

もうすぐおはようですが…

もう何日、いや何ヶ月だろうか…

忙しいを超えて、狂い始めてる。

そんな中、昨日、今日と…

心が吠え、頭が燃え、腕が震える

ほど怒っていた。

良くないと思いながらも、どうしよう

もない。

過去の嫌な思い出が蘇る。

そしてまた、今の怒りに火がつく。

コミュニケーションってなんだ?

僕は仲良しこよしグループを作っている

わけではない。

使命のある集まりだ。

僕は良く「お人良し」と言われる。

でも、そこを土足で入ってくる奴がいる。

そして、土足でひっかます!

ただ。そういう人を受け入れる俺も悪い。

人は可能性の塊だから、行動してもらわな

らわないと、どういう人か?本質がわからない。

でも、今日気づく。

お人好しで結構。ただし、自分のフィールドと違う

人間は受け入れないことだ。

デザインはすべての人が実行できる 可能性があると思って

いた。だか、本気でデザインにコミットしてなければ

デザイナーの真似事に過ぎない。

本当のプロにならなければいけないと思う。

金もらってるからプロだという気持ちは

アマチュアだ。

厳しい中も耐えて、目的に生きることだ。

決して、好意を持っている人間性に

コミットするな!

コミットするのは、その人の世界観、目的を共有

することだ。

そこがコミュニケーションの土台だと思う。

その土台に乗れなければ、違うフィールド

で、大いに活躍できるはずだ。

この怒りが俺の3回目のターニングポイントだ。

自分は目的に生きている。