fusione Creative Engineering & Tortal Design farm

「そもそも論」でシンプルクリエイト!

工業デザイン インダストリアルデザイン 製品開発 プロダクトデザイン 企業支援

デザインとエンジニアリングを並行してすすめるクリエイティブエンジニアリング手法を用い、製品開発プロジェクト参画等のサービスを展開しています。

今年いろいろ。。。

今年いろいろ。。。

今年もいよいよ終わろうとしていますね。
今日、明日は仕事納めの会社も多いでしょうか。。。
うちも、本日(28日)から仕事納めとさせていただきます。
さて、今年のファシオネは起業11年目にして色々勝負にでた年となりました。

・新活動拠点
一番の勝負事は関東圏への「事務所の移転」ですね。
北海道の暮らしに根付く工業製品の普及を地元製造業者と共にやってきたつもりですが
うちの力不足もあってなかなか進まず。。
反面、首都圏、関西を中心に顧客が増えて来たこともあって、まずはうちが全国版の
事務所になることに目標を切り替えて製造系中小企業の多い埼玉へ移転をきめました。
おかげさまで、大手を筆頭にプロジェクトも増え埼玉県の製造業支援事業にもかかわらせて
いただきながら次年度への期待が高まっています。
念願の「モビリティ」プロジェクトも数件行えそうな匂いがしています。
それと、家族も来年4月から首都圏で生活することになり、仕事、生活の基盤が首都圏となります。

・企業デザイン
埼玉県に事務所を移転する大きなきっかけになったのが某老舗メーカーの支援でした。
今の事務所テナントのオーナーでもあり、100年前から「人の移動を制御する」部品づくりを手がけ
グローバルな展開をすでに成功させているメーカーです。
しかし、近年の事情から製品の革新が求められている中、うちはものづくりに止まらず開発、デザイン
製造手法、人財、ブランディング、取引。。企業活動の全てにかかわらせていただくことになりました。
また、某大手機械メーカーのM &A案件に「デザインシンクング」を用いた経営的アプローチをアドバイス
させていただきました。
僕自身、スケッチを描いてCADで設計し試作を作って検証し「機能良し!」「デザイン美しい!」という
ものづくりの評価を得たいと常に思っておりますが「美しさ・・美しいビジネスモデル」というものは
企業デザインにも生きるのだな。。と確信を得ました。まだ双方とも結果に結びついておりませんが
来年は「爆発!!」の予感がします。

・埼玉デザイン協議会(SADEKO)
移転後すぐに、北海道総合研究機構(HRO)工業試験場のO部長に埼玉県産業技術総合センター デザインGrの
Kさんを紹介いただいたことがきっかけで、(公社)埼玉デザイン協議会(通称:SADEKO)に入会でき
会長含め、デザイナー、コンサルタントの諸先輩方によくしていただきました。
来年、早速何かをやらかすかもしれません。。。。。w

その他、さまざまなことがありとても充実した年だったと思います。
皆様、ご支援、応援いただき誠にありがとうございました。

来年の目標と行きたいところですが。。。。それは来年、このブログで。。。

それでは皆様、良いお年をお迎えください!!