fusione Creative Engineering & Tortal Design farm

ノボリの脳書き

工業デザイン インダストリアルデザイン 製品開発 プロダクトデザイン 企業支援

デザインとエンジニアリングを並行してすすめるクリエイティブエンジニアリング手法を用い、製品開発プロジェクト参画等のサービスを展開しています。

世界初?のウインターモビリティー登場間近!!

世界初?のウインターモビリティー登場間近!!

おはようございます!いや〜暑いですね。。。

最近のプライベートネタから。。。。

またまた、海外ドラマにはまっています(唯一の趣味と言えるだろうか。。)が、今、夢中なのが。。。これ↓↓

FBIものです。

で、このオヤジがめちゃくちゃかっこいい!!

なんでしょ。。。粋な男性ってこういう人をいうんじゃね?って感じです。

ん〜〜。。似ている感じもします。汗

さて、本題にはいります。

昨年から取り組んできた株式会社六書堂(札幌市)の世界初「ウインターモビリティー」がこの夏??試作1号機が完成します。。この試作号機は「機能試作」という試作で、考えられるほとんどの機能を載せてあります。あと、2週間ほどでお披露目ですね。。そして、なんと乗鞍高原の夏山に持ち込んで「試走」をするというなんと大胆な計画です!

それで、2週間ほど前に乗鞍高原に視察へ行ってきました!

いや〜びっくり。。。万年雪だらけ!行った当日はスキーしている方もたくさんいました!

真夏にウインターモビリティーの試走をするなんて「アホか?」と思われるかもしれませんが、計画がずれ込んでしまった(よくあること)ので、この夏にどうしても試走をして、今年の冬には販売モデル試作を発表する予定です。ですから、汗だくで冬の乗り物をテスト、、、ってわけです。

このプロジェクトは「デザイン・ドリブン・イノベーション」という手法を基本に進めてきました。

市場の環境や状況から「作るもの」を考えるのではなくて、自ら(株式会社六書堂 島田常務)の夢を実現したい!想いから「作りたいもの」を作り、それから市場環境に刷り込んでいく手法です。

この想いって「最大の強み」です。これさえあれば技術もカネもついてくると思っています。

株式会社六書堂さんは札幌市内で100年以上営業されている会社さんですが、ここまで想いを持ち続けて僕たち設計者をよく悩ませてくれました。。(良い意味で。。w)

今となっては「強い想い」なんだと感じますね。これからも想いもより大きく持たれると思います。

僕たちデザイナー陣、技術陣もついていかないといけませんね。

このプロジェクトは北海道という地域では非常に珍しい進め方とカネの動きをしています。

何が珍しいかというと、強い想いを人生の楽しみ、会社の楽しみにするパワーを持ち続けて躓いても前に進む「良い鈍感さ」と「楽しみの本質」があるプロジェクトだということです。

これが結局、素晴らしい技術者、資金を呼んできています。

ということで、今年の暮れにはどうやって発表しようかな?ワクワクしますね!

札幌で唯一の総合技術開発会社の株式会社Will-Eの根本社長にも最大協力をしていただいており、僕たちの行き届かないところを全面サポートしていただいています。よって、技術は心配なし!!

みなさん、応援よろしくお願いいたします!!

1人だけ、心配なスタッフです(久々登場!)